そうだ、大道芸に行こう。(前半)

こんばんは。
秋も深まる中、授業の内容も大分ディープになってきました。
今日も古典柄第2弾に大苦戦な一日でありました。もう暫く古典柄なんて見たくありませんが、まだ完成していないので頑張って仕上げます。はい。

さて、今日は大道芸についての記事を書きますね。
ペチカ一押し!!大道芸に行くならこれ見なきゃ!!ワールドカップ編から(こちらは私がまだ見た事ないアーティストです)

では一組目!
エラスティック


コメディ色たっぷりの茶目っ気のあるベルギーの方です。
笑顔がまぶしいですね。どんなパフォーマンスをしてくれるんでしょうか??それにしてもこのゴムで飛んでくパフォーマンスどうなってるの?


2組目
the robot boys


この映像を見た時かっこいい!!と声に出して叫びました。
なんだこれは!と音楽のかっこよさと人間離れしたダンス。スローモーション映像を見てるのかと錯覚する肉体的動き。絶対見ます!!


3組目
ニーニョ・コストリーニ


去年のワールドカップ優勝者が来る予定だったのですが、公演中のけがで来れなくなったのだそう。その代わりに2007年の優勝者(だったかな?)の彼がきます。優勝者とだけあってとても面白い!!
コメディです。この人は観客を巻き込む巻き込む!大爆笑のステージとなってます。そしてなんだか愛嬌がありかわいい!憎めないキャラクターです。
ジャグリングからコメディからみたい方におすすめ。


ON部門編


1組目
池田洋介


子どものころ見て音楽とパフォーマンスに感動し、去年久々にみた(んだったかな?)ところやはりかっこいいなぁと思いこちらも楽しみにしてます。

2組目
謳歌


もともとオフ部門(自分でお金を出して大道芸に出演するのがオフ部門らしい。オン部門は大道芸運営側から招待されたパフォーマー)だった彼は今年初めてオン部門に登場します。実は私もまだ見た事ない。リングアーツと言ってまるでリングが宙に浮いて回ってるかのように見えるパフォーマンスです。ちょっと幻想的で面白いですよね。海外からのオファーも多く気になってる方の一人です。


3組目
加納真実


青ジャージのシュールで謎な女性(?)
個性的なルックスをしてます。今まで何年か見てどんどん笑いの精度を上げてる彼女。去年見たこの仮面の舞踏会は抱腹絶倒でした。仮面は仮面でもおたふくのお面ですからね(笑)実は去年これを一緒に見ていた家族ぐるみで付き合いのある人がこれに巻き込まれ、おたふくが並ぶ中ミッキーのお面一人だけして舞踏会に参加させられてました。今でも思い出すと笑ってしまいます。
いい感じに気の抜けたルックスと笑いを求めてる方におすすめ。子供さんも楽しめるんじゃないかと思います。


4組目
TENSHOW


日本人の方です。外国人に見えますけども。
本当小さい頃から見てる方です。パントマイムを中心としたパフォーマンスで、怪しく、ミステリアスな世界観を持ってます。おすすめはいくつもの仮面を使ったパフォーマンスと手が沢山あるかのように見えるジャケットをきてのダンス&パントマイム。大好きです。
[PR]
by pachika0210 | 2013-10-30 23:56 | お出かけ