カテゴリ:お出かけ( 10 )

スケート

f0301190_7354783.jpg

昨日は家族で急遽スケートに行こうということでぐりんぱに行ってきました。
まだあちらは雪がたくさんあって寒くて寒くて。でもなんだかんだ言って慣れないスケート靴をはいて滑ってきました。
やっぱり氷の上では生まれたての子鹿状態で終わる頃には何とかデタラメに滑れるようにはなりました。
妹はあまり転ばずだけど滑れず、私は転びまくって滑ってました。子供がいる中で転びまくってました。転んだ回数はトータルすると6回。手を勢い良くついたりしたので内出血してますよ(笑)
そしてバランス取るのに腕振り回してたので肩甲骨の筋肉痛がひどいです。

母といえばずっとソリを乗り回してました。何をやってるんでしょうか。放置しました。

f0301190_7354879.jpg

ウルトラマンがいたので写真も撮ってきました。なんかかっこいいですね。
f0301190_7354977.jpg

誰かが作った雪だるまのウルトラマンの父。




今日の音楽



Do you believe in magic-♪cymbals



元気になれる曲。これ聴くと何処かに行きたくなります。
[PR]
by pachika0210 | 2014-03-10 07:23 | お出かけ

パルコの大道芸

この間パルコのセールイベントで、望月ゆうさくさんがいらしたので見に行ってきました!(オリジナルパターン終わってなかったですけども。)11月の大道芸ぶりということでわくわくでした。
パフォーマンス内容としてはこの間の大道芸で見たのと変わらなかったですが、やはり見飽きない!ディアボロをやってる私としても勉強になるのかなーというところです。
f0301190_8292619.jpg

ボールを使ったジャグリングに始まります。7つも投げてました。あれは瞬発力とかいろいろ必要になるのかなーと思うのですよね。
f0301190_8292816.jpg

そしてディアボロ。ぴかぴか光るディアボロは夜見るのがいいのですが、昼間は昼間でまた素敵でした。
f0301190_8293061.jpg

f0301190_8293130.jpg

ゆうさくさんの決めポーズ!"ゆうさくポーズ"
f0301190_8293237.jpg

f0301190_8293327.jpg

ディアボロを3つ使ったスリーディア。かっこいい。
f0301190_8293422.jpg


ゆうさくさんがまた見れるとは。しかも年内に。見納め出来て本当良かったです。また写真も一緒に撮ってもらえましたし良かった良かった♪
そして前回何度も見に行っていることもあり覚えていてくれました(多分)。超嬉しいです。
ゆうさくさんの笑顔は本当癒しでかっこ良くて、この後なんとかオリジナルパターンも頑張ることができました。ふぅ…。辛かった。
そういえばゆうさくさんの名前のデザインが和風な感じでこれまた素敵なんです。書道家の友達に書いてもらったのだとか…。とてもいいなと思ったのでした。
f0301190_8293727.jpg






この間の大道芸の写真頑張って冬休みにあげたいです。
f0301190_83354100.jpg

[PR]
by pachika0210 | 2013-12-20 08:00 | お出かけ

ディアボロ

最近の私は大道芸でよく見かけるジャグリングに挑戦しています。
ジャグリングといっても本当に様々あって、お手玉のようになげるボールジャグリングや謳歌さんのようにリングをつかったリングパフォーマンス、コンタクトジャグリングの水晶を手のひらで転がすジャグリング、中国ゴマとも言われるディア様々なものがあります。
f0301190_7291791.jpg

で、私は最近この上の写真にあるディアボロにはまってます。
まだ今月の頭に買ったのにコンクリの上に何度も落として、もうこんなにキズだらけです。
きっとこれが上達するころにはもっとぼろぼろだけど、それだけうまくできるようになってたらなぁと思います。
先週の日曜日課題がまだ残ってるのにも関わらず、夕方近所の公園に練習しに行ってきました。

家ではまず基本的なローリングと言って、ただディアボロをまわすだけの事はできるようになりまして、その後はエレベーターの練習をほんの少しだけしてました。
エレベーターというのはローリングがかかった状態で一巻きだけディアボロに糸を巻いて、そこから更に速い回転をかけてスティックを垂直に持つ事によって、ディアボロが下から上に登らせる技の事を言います。これは何となくでやってみたらほんの少しだけ登りましたが、やはりまだちゃんとしたやり方を調べてないのでどうしても同じ場所で一旦停止するか、下まで落ちて行く、もしくは糸を一巻きしているのでスティックを引っ張りすぎてブレーキをかけてしまい回転が落ちてしまうというのが大体のパターンです。

話を戻しまして、初めて投げてみると回転のかかった赤いディアボロが空に浮かびなんだかそれらしくなってとても嬉しかったです。
そして意外と投げたディアボロをキャッチするのもあまり失敗せずにできてつい嬉しくて何度も練習しちゃいました(笑)
最終的には4〜5メートルくらい上に飛ばせるようになりました!
とはいえ私もまだまだ初心者。後ろに飛ばしてしまったり前に飛ばしてしまったりでばたばた走り回ってるのが現状です…。
どっかにジャグリングやってるコミュニティーがあれば行きたいところです。

早くかっこよく回せるようになって誰かに自慢したいので頑張ります( ̄∧ ̄)ゞ


今日の音楽


七尾旅人-どんどん季節は流れて

どんどん季節は流れて♪どんどん季節は流れて♪
本当にどんどん流れてっちゃいますよね。めっちゃグルーヴに運ばれてますw
どうせすぐ年なんか明けちゃうんだろ?とか思っちゃいます。まじで。

七尾さんは割と最近メジャーデビューしたシンガーソングライターでとてもいい曲を歌います。
ただ声がちょっと変わってるので好き嫌いは別れちゃうのかなーと…。でも私は好きです。ライブも行ったしCDも持ってます。
七尾さんは積極的に福島の原発問題に真剣に向かい合って歌でそれを表現する。とてもイカしてると思うんです。
私はそんな風にいろんな表現をすることができる人間になりたいんです。
デザインや絵だって表現のひとつだし、音楽を作ったり、ジャグリングで表現したり、言葉を並べて小説を作ったり。
あこがれを実現させる事ができたらどんなに素晴らしいことかと最近本当によく思います。
今並べたような例は私の実現させたい事です。
小説は自己満でいいのでちょっと書きたいです。
というか書いてます。高校のときの絵を題材に。でも詰んでますw





suzuha-linecorner
私が高2くらいの時にMacにもともと入ってるアプリケーションのgaragebandで作った曲です。


suzuha-micro galaxy
こっちはiPhoneアプリのYAMAHAから出ているTNR-iで作った曲になります。14分くらいある曲なので作業してるときか暇なときにでも…。
ちなみにこのTNR-i、おそらく今の価格だと2000円近くかかると思われます。私が買ったときは期間限定で800円くらいに値下げされてました。
https://soundcloud.com/suzuha/micro-galaxy


毎回長ったるいブログをここまで読んでくれてる方に感謝申し上げます。
読みにくくてすいませんm(_ _)m

[PR]
by pachika0210 | 2013-11-26 23:37 | お出かけ

大道芸photo -2日目 -

ご無沙汰してます。
どんだけ更新しないつもりだと自分に叱咤しました。
しかしながらここ最近の課題に私は危うく押しつぶされ窒息しそうに なっており、結果休日前の夜中金曜にとある課題を深夜2時までやっていたところ、その次の次の日に風邪と言う魔の手に落ち、今は病み上がりながらもなんと か課題を進めている次第である事を前記しておきたいと思います。

そんなこんなで久しぶりのブログになります。
やはりこの写真達の数々をあげないわけにはいかないのでこちらにアップして自己満足することにします。
どうぞお付き合いくださいませ。



1組目
Mr.アパッチ
http://pds.exblog.jp/pds/1/201311/20/90/f0301190_19315354.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201311/20/90/f0301190_19482555.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201311/20/90/f0301190_22225226.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201311/20/90/f0301190_19485589.jpg
彼のパフォーマンスは結構久々に見たなぁという気がします。前にいつ見たのかちょっと覚えてませんけども。
相変わらず凄腕のジャグラーだと思いましたよ。本当に。
実は今年になって初めて知ったのですが、彼41才だったそうで、大道芸の一週間後に42才になると言ってました。全然そんな風には見えないです。かっこいいなぁと思いますね。
写真はハシゴの頂点に立って、糸の長い剣玉の先の剣に玉をさすと言うパフォーマンスの写真。本当に刺せちゃうんだからすごいですよね。この芸当ができるのは世界でアパッチさん一人だそうです。
ショーの後の投げ銭タイムのときに一人腕の筋肉ワンタッチまでねー!と言っていた声が記憶に残ってます。でも私は触りませんでした。なんだか恐れ多くて…(笑)

2組目
シルヴプレ
こちらも久々に見たアーティストさん達。
男女でやってるパントマイムユニットと言ったところでしょうか。
長いコートを羽織って鳥のように舞うパフォーマンスは秀逸でしたw
http://pds.exblog.jp/pds/1/201311/20/90/f0301190_19502103.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201311/20/90/f0301190_19512673.jpg

3組目
ネイキッドランチ
http://pds.exblog.jp/pds/1/201311/20/90/f0301190_19563280.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201311/20/90/f0301190_19575535.jpg
まぁお察しのとおり、グループ名からしてあかんですな。というところ。
最初はちゃんとコック服をきていたのに、ショーが進むごとにつれてどんどん服を脱いでいくと言う…。
最終的にフライパンで隠す形で素っ裸になってました…。
いろいろこの人たちは大丈夫だろうかと思ってしまいました。
面白かったけど危ない!って思う所沢山ありましたしw
なんだかんだ言ってそのハラハラ感が面白かったです。はい。写真はコック服の写真なのでご安心を。

4組目
謳歌
http://pds.exblog.jp/pds/1/201311/20/90/f0301190_20001710.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201311/20/90/f0301190_19593660.jpg
YouTubeで話題の謳歌さん。
リングアーツと呼ばれるリングを使ってのパフォーマンスでした。
リングの動きがまるで生きているかのよう。目の錯覚を起こすような動きに視線が釘付けでした。
これが世界中からオファーがくる実力の持ち主なんだと。いいものを見させていただきました。

5組目
望月ゆうさく
こちらはまた別でまとめます。
ナイトパフォーマンスで行われたものでスクリーンを使っていました。それはそれはとても幻想的でした。
またよい写真を選りすぐって載せます。

6組目
紙磨呂
http://pds.exblog.jp/pds/1/201311/20/90/f0301190_20014228.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201311/20/90/f0301190_20004551.jpg
母達が楽しみにしていた方のパフォーマンスだったのですが、ショーの途中強風でバックの黒い布が倒れ一部機材が壊れてしまったようでした。
そんな事があり見せられるものが減ってしまったという事でしたが、それでもお客さんを楽しませようと不思議なマジックをやってくれて紙磨呂さんには拍手を送りたいと思います。紙を使ったマジックやその他リングを使ったマジックなど見応えがあり楽しかったです。次の日母達は紙磨呂さんをもう1回見に行ってました。私と言えばゆうさくさんを見に行ってました。来年も来てくれたらいいなぁと思います。




2日目の更新なんとか終了!
まだ後2日分近いうちにアップします。頑張ります。
ゆうさくさんの方に関しては少し力を入れてブログを書きたいなぁと思ってます。
ではでは。

追記:エキサイトブログをβ版にしたら写真がリンクでしか貼れないのですけどもどなたか写真貼る方法をご存知の方が居たら私に教えてくださいm(_ _)m





今日の音楽

corneliusよりmusic

個性的なpvです。視覚的にも聴覚的にも楽しいですよ。
小山田圭吾さんの一人ユニット。生活音などをうまく取り入れた音楽が特徴的。(水の音やラジオのノイズなど)
知ってる人は知ってるかもしれない。かつて小山田さんと一緒にユニットを組んでいた小沢健二さん。
彼らは元々一緒にフリッパーズギターというユニットを組んでいた事で有名です。
久々の更新なのでフリッパーズの方も動画貼っておきます。



フリッパーズギターでカメラ!カメラ!カメラ!


ところで確か最近発表されたまるちゃんの静岡音頭をご存知でしょうか?
まる子ちゃんとたまちゃんとおじいちゃんが踊ってるpvです。
実はこの曲超大物ミュージシャン達が作った曲なのです。
作詞がちびまる子ちゃんの生みの親さくらももこさん、作曲が元YMOの細野晴臣さん、編曲にcorneliusの小山田圭吾さん、歌が静岡を代表するテクノユニット電気グルーヴのピエール瀧さん、振り付けにパパイヤ鈴木さん、CGにアキバヒロミツさんという豪華面子で制作されています。CGの方だけ実は知らないのですが、これが静岡の広報紙に載っていたときはとても驚きました。静岡すごい!と(笑)



[PR]
by pachika0210 | 2013-11-20 20:36 | お出かけ

大道芸photo -1日目-

4日間全て行っちゃいました。
後悔はしてませんが、課題に押しつぶされそうです。
ですが時間が経たないうちにこの写真達をあげたいと思います。
まずは1日目から。

11月1日(金)

◎モノジャグリングショー  タック

f0301190_22413056.jpg


◎THE ROBOT BOYS
夜の写真だったためブレブレに。昼間の写真があればアップします。

◎望月ゆうさく
今回大道芸で一番よかったパフォーマーさん。笑顔が素敵で癒しオーラがガンガン出てました。そしてパフォーマンスをしてる彼は本当に輝いてました。来年も絶対みたい!
静岡の出身だそうで、10年前この大道芸に30分前からパフォーマンスが始まるのを待ったりビデオ撮影したりして色々研究していたようです。その彼が今年初めてこの大道芸に参加したというわけです。すごいですね。
私はこの4日間でゆうさくさんのパフォーマンスをなんと6回見ちゃいました。それだけ最高なパフォーマーさんなんです。撮った写真の数も膨大。という事で、後日「望月ゆうさく」さんだけの写真を別にあげようと思います。
代わりにどんなパフォーマンスだったかYouTubeを貼っておきます。※今回の大道芸の映像ではないです。







◎to R mansion
f0301190_233428100.jpg

f0301190_23481341.jpg

f0301190_2339341.jpg


去年知って好きになったto R mansion。トゥーアールマンションとは”とあるマンション”という意味を持っています。…そう。とあるマンションの住人のパフォーマンスになってます。この4人の他にもまだたくさんの住人が居るそうです。
大道芸に来るのはこの4人ですが。
因に一番好きなのが吊りズボンの男性の方で、まるもったんという人です。立ち姿がかっこいい…。

本日は1日目だけで。時間を見つけたらまたアップします。
[PR]
by pachika0210 | 2013-11-06 23:20 | お出かけ

そうだ、大道芸に行こう。(後半)

さて。いよいよ始まりました!!大道芸。
私も今日帰りに4組見てきましたよー!!
もう初っぱなからさいっこうなパフォーマンスを見てきました。今しあわせな気分でいっぱいです。
この記事ともういっこの方に写真は載せようと思います。

ではおすすめのアーティストの紹介に移ろうと思います。

5組目
to R mansion


これは一番一押し。去年初めて見てなんだこれかっこいいと感動しました。今年もきてくれて本当に嬉しいです。とある映画のワンシーンをおもしろおかしく再現したり、非常にコミカルなパフォーマンスであったり、ひとつの巨大あやとりで構成される物語など楽しめる要素が満載です。ぜひ見てほしい人たちですね。笑いの要素たっぷりなショーをぜひご堪能あれ!!


6組目
バーバラ村田


おとな向けなショー。しっとりと恋の物語などをパペットで語る女性アーティストさんです。
時にはうさぎになってみたり、時には自分より少し背の高いパペットを操りまるで恋人と戯れるようなパフォーマンスをしたり。まるで絵本か物語を見てるようなそんな気持ちになりますよ。


7組目
ファニーボーンズ


骨の髄まで笑え!確かそんな意味の名コンビ、日本人のけーぼーとイギリス人のクリスによる大爆笑ステージ!
ボイスパーカッション、マジック、ダンスなどなどコメディ要素たっぷり。そして彼らは道ゆく人や突然聞こえる別の大道芸のステージの拍手、感嘆をもネタにします。ラジコンの操作機を出してきたかと思えば、空を見上げて通りすがるヘリを妄想操作しだします(笑)そして目玉は巨大パペットのトウキョーゾンビーズ!!ゾンビです。2mくらいあります。そして人を驚かしては喜び、会場は驚く声と笑いに包まれます。こちらも大変おすすめ!!


8組目
Mr.アパッチ

http://youtu.be/Qi_CdlvKqPc

ちょっと埋め込みが無効になってて動画は貼ることができませんでした。
ジャグリング界に火をつけた男と言われる、第一人者の彼。
そのパフォーマンスは確かなもので、クラブと言う道具を中に投げる(時には火をつけて)パフォーマンス、もしくはハシゴのてっぺんに立ってそのクラブを投げるパフォーマンス、コンタクトジャグリングは水晶玉を手のひらで転がしてまるでひとりでに転がってるように錯覚するパフォーマンスなどジャグリング好きにおすすめ。そしてイケメンです(笑)



9組目
望月ゆうさく


昨日みてきました!!
ディアボロという別名中国ゴマと呼ばれるジャグリング(視覚的)とタップダンス(音的)を融合させたパフォーマンスが特徴的な方でした。YouTubeのようなスクリーンものはありませんでしたが、夜ということもあってライトがピカピカするタイプのディアボロのパフォーマンス。2つの複雑な事を同時にやってのける。とてもすごい芸当でした。ちなみに望月さん静岡出身の型との事で、以前ジャグリング大会にて3位を獲得されてるとの事でしたよ。
なんだかとても癒しのオーラを出したかわいい感じの方でした。
昨日は夜見たので今度は明日昼間に見ようと思ってます。
※この人のパフォーマンスは昼と夜とではパフォーマンス内容が違うらしいです。


10組目
山本光洋


お父さん方に人気なアーティストさん。もちろん女性や子ども達にも人気です。
操り人形”チャーリー山本”になって繰り広げられるパフォーマンスが秀逸!まるで本当に糸で操られているような動きに思わず見入ってしまう事間違いなし。そして絶妙なトークにもぜひ耳を傾けていただきたいです。



オフ部門

ラスト1組
カナールペキノワ


顔面白塗りの男2人組が繰り広げるシュールな世界!
動画の彫刻を作るパフォーマンスは見ていて楽しめるのではないでしょうか?
オフ部門のこの2人。実は前はオン部門だったのですが、なぜかオフ部門になってしまったようでとても残念です。

オフ部門だけは当日インフォメーションでもらえるフリーペーパーの大道芸新聞でないとわからないため、スケジュールが組みにくくなります。お気をつけ下さい。
 


以上がおすすめです。
既に昨日4組見てきました。

モノジャグリングショー タック
ROBOT BOYS
望月ゆうさく
to R mansion

我ながらとてもいい人選をしました。
とても楽しかったので後日写真をあげさせていただきます。


最後に持ち物について。簡単に持ってくべきものをまとめておきます。

◎大道芸ガイドブック(500円。大道芸の物販(駿府公園内などにあり)、コンビニ、キオスク、書店で当日も求められます。)
◎膝かけ
◎ビニールシート(座ってみたい場合は。固い地面に座ってるとおしりが痛くなるので薄めのクッションまたは大道芸の物販で返るおすわりシートがあると尚よい)
◎防寒具

基本大道芸は座って前で見た方が楽しめるためシートは必需品ですね。
また全てのアーティスト情報、スケジュール等のったガイドブックは重宝するので一冊持つ事をお勧めします。ワンコインです。
夕方や曇り時は気温が下がるので防寒具はお忘れなきよう。
[PR]
by pachika0210 | 2013-11-02 10:32 | お出かけ

そうだ、大道芸に行こう。(前半)

こんばんは。
秋も深まる中、授業の内容も大分ディープになってきました。
今日も古典柄第2弾に大苦戦な一日でありました。もう暫く古典柄なんて見たくありませんが、まだ完成していないので頑張って仕上げます。はい。

さて、今日は大道芸についての記事を書きますね。
ペチカ一押し!!大道芸に行くならこれ見なきゃ!!ワールドカップ編から(こちらは私がまだ見た事ないアーティストです)

では一組目!
エラスティック


コメディ色たっぷりの茶目っ気のあるベルギーの方です。
笑顔がまぶしいですね。どんなパフォーマンスをしてくれるんでしょうか??それにしてもこのゴムで飛んでくパフォーマンスどうなってるの?


2組目
the robot boys


この映像を見た時かっこいい!!と声に出して叫びました。
なんだこれは!と音楽のかっこよさと人間離れしたダンス。スローモーション映像を見てるのかと錯覚する肉体的動き。絶対見ます!!


3組目
ニーニョ・コストリーニ


去年のワールドカップ優勝者が来る予定だったのですが、公演中のけがで来れなくなったのだそう。その代わりに2007年の優勝者(だったかな?)の彼がきます。優勝者とだけあってとても面白い!!
コメディです。この人は観客を巻き込む巻き込む!大爆笑のステージとなってます。そしてなんだか愛嬌がありかわいい!憎めないキャラクターです。
ジャグリングからコメディからみたい方におすすめ。


ON部門編


1組目
池田洋介


子どものころ見て音楽とパフォーマンスに感動し、去年久々にみた(んだったかな?)ところやはりかっこいいなぁと思いこちらも楽しみにしてます。

2組目
謳歌


もともとオフ部門(自分でお金を出して大道芸に出演するのがオフ部門らしい。オン部門は大道芸運営側から招待されたパフォーマー)だった彼は今年初めてオン部門に登場します。実は私もまだ見た事ない。リングアーツと言ってまるでリングが宙に浮いて回ってるかのように見えるパフォーマンスです。ちょっと幻想的で面白いですよね。海外からのオファーも多く気になってる方の一人です。


3組目
加納真実


青ジャージのシュールで謎な女性(?)
個性的なルックスをしてます。今まで何年か見てどんどん笑いの精度を上げてる彼女。去年見たこの仮面の舞踏会は抱腹絶倒でした。仮面は仮面でもおたふくのお面ですからね(笑)実は去年これを一緒に見ていた家族ぐるみで付き合いのある人がこれに巻き込まれ、おたふくが並ぶ中ミッキーのお面一人だけして舞踏会に参加させられてました。今でも思い出すと笑ってしまいます。
いい感じに気の抜けたルックスと笑いを求めてる方におすすめ。子供さんも楽しめるんじゃないかと思います。


4組目
TENSHOW


日本人の方です。外国人に見えますけども。
本当小さい頃から見てる方です。パントマイムを中心としたパフォーマンスで、怪しく、ミステリアスな世界観を持ってます。おすすめはいくつもの仮面を使ったパフォーマンスと手が沢山あるかのように見えるジャケットをきてのダンス&パントマイム。大好きです。
[PR]
by pachika0210 | 2013-10-30 23:56 | お出かけ

お休みの日

課題に追われブログ更新できなかったものです。こんばんは。

実は昨日我が家からそう遠くない、静岡流通センターというところで農産品等を売り出してる静岡市中央卸売市場 市場まつりが開かれてました。
流通センターは普段一般人は入れないところなのですが、たまーにこういった市場が開かれるみたいなのです。
実はこの辺引っ越してきてまだ1年経っておらず、こういったイベントにはじめて行きました。妹と。
中は大変広く、たくさんの人でにぎわっており、疑似セリやマグロの解体ショー(これは見れませんでした。。)なんかもやってました。
そして野菜の安い事安い事!!
ごぼうが2袋100円や大きめの袋にりんご詰め放題で500円、などなど目玉商品の数々が。
フードコート(?)も出てて唐揚げや手作り肉まん、もんじゃコロッケなどなど気になるものが沢山ありました。
あとは下駄とかサンダルなんかも300〜500円でした。小物入れもありましたよ。
しかしながら金欠である我々私と妹は見るだけにして帰ってきました。
次はお金が入ったら絶対お安くお得に買ってやるんだと心に誓って。
流通センターは新東名の新静岡からすぐ下った所にあるので気になった方はぜひ。
ただ次はいつやるのかわかりません(汗)


f0301190_2245067.jpg



f0301190_227279.jpg




その後、家に帰ってきてからなぜか寝落ちして昼寝してしまい起きたら夜6時近くでした。
そこからティッシュのデッサンを急いでやりました(汗)1時間が目標ではありましたが、かかった時間は3時間。。
前回よりはマシなものが描けた、もののやはりまだうまく描けてないなぁというのが正直なところ。
難しいですね。ティッシュのデッサンは次の記事に覚えてれば載せます。


〜今日の1曲〜

こんなコーナーを作ってみました。なるべく1つの記事に1曲載せたいです。
※授業で書いた記事は除く

ごぼうの事を書いてて思い出した話を書きます。
このご時世皆さんは”八百屋”というものを見かけますか?
私は前住んでた海の近くの八百屋の事を思い出します。でも思いつくのはそこぐらい。あとは高校の時帰りに通った商店街の八百屋。
今はどんどんスーパーができて、肉も魚も野菜もその他日常用品もそこで揃えられてしまいます。
少し寂しいものですね。

さて。埼玉県川越市には斉藤牛蒡店というきんぴらごぼうに特化した専門店があります。
とても変わってますよね。カットごぼうと人参のミックス、調理済みきんぴらごぼう、ごぼう茶も売ってます。
実際私も行って調理済みきんぴらごぼうとごぼうと人参のミックス、ごぼう茶を購入しました。おいしかったです。

この店をテーマにしてハラカミさんとタブラ奏者(タブラ=インドの太鼓)ユザーンさんは川越ランデヴーという曲を作ってます。何だそりゃという曲ですが、私が大好きな一曲です。
結構ハラカミさんの曲ばっかり語ってしまうのですがそこは温かい目で見守ってください(^_^;)
大好きなんです。
因にユザーンさんはドラマ・あまちゃんのサントラを手がけた一人でもあります。「いらないバイクは買い取るぞう」という曲から聞こえる太鼓の音は彼によるものです。




タブラ:ユザーン
電子音・ボーカル:rei harakami
[PR]
by pachika0210 | 2013-10-28 23:00 | お出かけ

街灯奇譚

私は街灯が大好きです。
色んなとこ歩いてると行く先々で色んな街灯を見かけますよね?
私はその街灯を見て歩くのが大好きなんです。こうやって見てくと本当に様々な街灯があるんですよ。
地域によってはゲゲゲの鬼太郎の目玉モチーフの街灯もあるようです。ほかにはスズラン型なんて商店街で見た事ありませんか?
あとは球体型、キューブ型、球を半分にしたような形。

街灯に興味持ったのは去年リリースされたDE DE MOUSEさんのCDからなんです。多分。
- Sky Was Dark - 不思議なジャケなんですよ。
そしてこれがこのアルバムの曲のpv。思いっきりテクノですが。
そして私この人の顔も好きでして。。かっこいいんです。気になったら調べてみてくださいね。
髪型が進撃の巨人のリヴァイのようである事からリアルリヴァイとも呼ばれてます(笑)






大分話がそれてしまいました。
ジャケの方を見ていただければわかるのですが本当にごく普通の街灯が2、3個あるくらいなんですね。
うちひとつはなんか美容室のあのぐるぐる(名前がわからない…)ですけど。
その街灯たちがなんだか非現実感があると言いますか不思議なんですよね。
全体的にすごく幻想的なデザインですごく好きです。mitchiko tadaさんのデザインだそうですよ。
このジャケ心の奥底にある懐かしいものを思い出したような見たような感覚にもなるんです。

去年チュオチャンネルと言う藤枝の画材屋さん、アートカゲヤマで開催されたグループ展に街灯をメインにした油絵を描いて出させてもらったのです。あの絵を制作する時ひたすら色んな街灯を撮影してました。あとは画像検索してみたり。
個人的に気に入ってた街灯は静岡駅付近の街灯でした。岩の左横にあるやつです。あともうひとつ上の格子上になってるのもお気に入り。錆にめちゃくちゃ力入れたのを覚えてます。

f0301190_2203986.jpg

(写真は高校で展示していたときのもの。)


因に題名は「街灯奇譚」といいます。
キャプションも残っててこんな事が書いてありました。

ー階段をのぼって白くぼうと光る道を辿って行くと不思議な街に着くそうです。道中にはたくさんの街灯が立っていて光に魅了されてその林に入ると戻って来られなくなるらしいですよ。ー

云々みたいな事が書いてありました。まだ少し先があったのですが、若干恥ずかしいのでここには書きません(笑)
因にこの作品階段が付いており反立体作品になってます。(※登れません)



と、つい語りすぎました。
来年できればまたチュオチャンに絵を出したいと考えてます。来年2月10日頃になると思います。
実はこの日私の誕生日なのです。展示できるって言うのは何気自分へのプレゼントであったり…。なんて。
ただ完成できるかどうか。。。割と今回小さめの作品なのですが、何せ時間と心の余裕がない!
でもなんとか完成させたいと考えてますので間を縫ってとにかく頑張ってみます。





イベントのお知らせ。
来週金曜日からいよいよ大道芸が始まります。11/1〜4までです。
大道芸ワールドカップと付くくらいなのでレベルの高いアーティストが集まります。
コメディからアクロバットからジャグリングなどなど面白いので是非一度行ってみる事をおすすめします。
絶対面白いですよ。尚ガイドブック(¥500)があった方が回りやすいのでコンビニや書店で購入する事をお勧めします。
気になった方はぜひ声をかけてくださいね。ガイドブックもあるので参考程度にお見せできるかと。
あとは一押しのアーティストさんもお教えしますよ。毎年行ってるのである程度ならお役に立てるかもです。
持ち物としては野外なのでシートを持って行くといいです。あとは意外と寒かったりするので防寒具(膝かけ必須)があるといいです。昼間は暑い場合もあるのでちょっとした水分もあるとよろしいかと。
初めて行くようであれば駿府公園ないを中心に見ると結構な量を見れると思います。屋台もいっぱいあっておいしいもの食べれますし。
f0301190_236582.jpg


芸術の秋、食欲の秋。いいインスピレーションが湧くかもしれないのでぜひどうぞ!




ふぅ。。。ブログ書きすぎた。。
[PR]
by pachika0210 | 2013-10-23 21:51 | お出かけ

前編:お出かけ

前編はお出かけについて。後編は音楽について書きます。

今日は自校の後にとある古本屋さんに行ってきました。
水曜文庫という古本屋さんです。このお店は今年1月にできたお店なのです。場所はセノバ付近のお店で、場所が静岡市鷹匠二丁目1になります。
f0301190_21325564.jpg

ここは昔の本や雑誌も画集もあります。しかも画集については一部五百円だったり。なかなか面白いお店で私も高校最後の年にたまに寄ったものです。つい最近の話になりますけども。
また今日は第二土曜日ということでコーヒーも振舞われていました。
f0301190_21332355.jpg

毎月第二、第四土曜日はコーヒーを出してるそうです。読書の秋、食欲の秋ということでこちらにぜひ行ってみることをおすすめします。

私も今日一冊二百円で購入しちゃいました。デザインを学んでいる身としてはとても参考になりそうな本でした。
抽象絵画という本です。昭和40年の本です。めちゃめちゃ古いですね。モンドリアン、ピカソ、クレー…いろいろ載ってます。じっくり読むのが楽しみです。
f0301190_21342787.jpg

[PR]
by pachika0210 | 2013-10-12 21:29 | お出かけ